【試験情報】航空業 特定技能1号試験(随時更新) | 特定技能online

【試験情報】航空業 特定技能1号試験(随時更新)

【重要なお知らせ】
 令和2年4月1日以降の国内試験から受験資格が拡大されます。
これまでは,日本国内での受験対象者は,「中長期在留者及び過去に中長期在留者として在留していた経験を有する方」などに限られていたところ,これを「在留資格を有する者」として在留資格をもって在留する方については一律に受験を認めることとしました。
 これにより,過去に中長期在留者として在留した経験がない方であっても受験を目的として「短期滞在」の在留資格により入国し,受験することが可能となります。
 なお,令和2年3月31日までは,引き続き現行の「『特定技能』に係る試験の方針について」に基づき運用されるため,見直し後の受験資格は令和2年4月1日以降に実施される試験から適用されることとなりますのでご注意願います。

引用:「試験の適正な実施を確保するための分野横断的な方針」より

試験概要

特定技能「航空」分野における、試験について情報をまとめます。

特定技能評価試験(航空分野:空港グランドハンドリング)実施要領【PDF】
特定技能評価試験(航空分野:航空機整備)実施要領【PDF】

試験日程・場所・試験申し込み

出典:日本航空技術協会HP「2020年度試験実施計画」より

国外

未定(2020年7月27日現在)
前回(2019/11/23 フィリピン)の試験案内はこちら

詳細は決定次第、日本航空技術協会ホームページで発表。

国内

■航空分野:グランドハンドリング

試験日 2020年8月27日(木曜日)
試験場ユーティリティーセンタービル
〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-5-10
※注意:階数や教室など細かい情報は追ってお知らせします。
試験時間(1)注意点等説明 14:00~14:05
(2)筆記試験   14:05~15:05
(3)実技試験   15:35~16:05
定員約80名
受験手数料/支払い方法2,000円(消費税込み)
※支払方法、支払期限については、受験申込開始までに通知。
※ 個人申込はネットショップにて「特定技能評価試験受験料」を選択し、購入手続を行う。一括申し込みは銀行振込で支払うこと。
詳しくは下の試験案内(PDF)を参照。
試験結果発表2020年9月14日(月曜日)以降、受験申込時に登録されたメールアドレス宛に電子メールにて送付。

グランドハンドリング国内試験の詳細は、こちらを参照ください。

試験案内(PDF)  試験科目および試験範囲(PDF)

■航空分野:航空機整備

未定(2020年7月27日現在)
前回の試験案内はこちら

詳細は決定次第、日本航空技術協会ホームページで発表。

学習用テキスト

航空機の基本技術(締結・電気計測)
作業安全・品質
航空機概要
公益社団法人日本航空技術協会HPの「特定技能評価試験学習用テキスト」よりダウンロードできます。

詳細・最新情報

日本航空技術協会

オススメのサポート企業

関連記事リンク

コラム情報

セミナー情報

ニュース情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
新着Q&A記事
NEWS・記事
企業向けセミナー