株式会社JPキャリアコンサルティング

「Jpinvitation」は、介護業界の人材不足の解消に助力するとともに、海外人材の就業に寄与することで、日本の介護業界に貢献いたします。

代表 村上 吉幸

日本に訪れる2025年問題(団塊の世代が後期高齢者に達すること)に向かって、少しでも社会福祉に貢献できる会社を目指して、「Jpinvitation」を立ち上げました。
日本の少子高齢化社会において、株式会社JPキャリアコンサルティングは、「Jpinvitation」を通じて、新たな海外人材受入制度「特定技能」による就労を支援し、その力をお借りして、日本の福祉社会に貢献して参ります。

 

サービス概要

◆ 海外人材に特化した有料職業紹介
貴社の要望にあった海外人材(モンゴル、ベトナム、フィリピン、ミャンマー 等)をご紹介いたします。

・ アジアの若者の「日本で働く」夢を応援します。
  アジアの多くの若者が持っている、「日本で働きたい」という夢を応援ができます。

・ 日本における介護労働力不足の長期的補完になります。
  日本で不足している介護労働力を、一人ひとりを継続して受け入れることで、長期的補完できます。

・ 計画的に新規採用が長期的に可能になります。
  介護施設で不足している新卒採用・生抜き採用を長期的に計画できます。

サポート内容

人材紹介/採用支援
登録支援

得意業種

介護

対応可能地域

東京
千葉
神奈川
埼玉


インタビュー

御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください。

・オンラインによる事前面接・面談の実施
・現地面接ツアーのセッティング(渡航予約、宿泊先予約等)
・内定後の海外人材が十分理解できる言語でのフォロー(相談・苦情等)体制
・入国前の生活ガイダンスの提供
・入国/出国時の空港等への出迎え・見送り
・住宅の確保
・在留中の生活オリエンテーションの実施
(※預金口座開設や携帯電話の利用契約の支援を含む)
・各種行政手続き

御社の支援された実績や実例を教えてください。

東京都内の特別養護老人ホームにモンゴル人2名(19歳と20歳)の就業内定が決まり、これから来日する予定です。

外国人を採用する際のアドバイスや注意点を教えてください。

マネジメント面でアドバイスすることがあるとすれば、「長く働きたい」という志向を応援してあげるスタンスをとるべきだということ。その点、私たちを通して介護施設が採用した海外人材については、私たちの正社員である母国人材担当者がサポートにつきます。
母国と日本文化の違いに悩んだとき、その両方に通じ、同一言語で相談に乗ってくれる存在がいれば、悩みを解消し、働き続ける意欲をもってもらうことが可能です。
まずは、いまの階段から人財を確保するための手を打っておくことが大事です。

昨年4月の改正入管法の施行で、アジア各国で「特定技能介護」に必要な各「介護技能評価試験」が受験できるようになりました。その受験前の人材確保を介護施設側が検討してもいいと思います。「特定技能介護」の合格者を採用し、「当施設で働いている海外人材がいます」と実績をアピールすれば、以後のその国の人財採用に大きな効果があるはず。いずれ必ず日本の介護業界に「特定技能介護争奪戦」が起きるでしょう。そのとき、優位に立てるのです。

今後のビジョンを教えてください。

少子高齢化社会からくる人材採用難において、株式会社JPキャリアコンサルティングは、「Jpinvitation」を通じて、新たな海外人材受入制度「特定技能介護」による就労を支援しその力をお借りして、日本の介護業界に不足している新卒採用及び雇用の安定を長期的に応援します。そして、日本の福祉社会に貢献して参ります。

会社概要

企業名

株式会社JPキャリアコンサルティング

代表者名

村上 吉幸

従業員数

9名

事業内容

人材紹介・人材派遣

設立年月日

2011年8月1日

所在地

東京都豊島区池袋2-47-6 第2オンダビル8F

オススメのサポート企業

コラム情報

セミナー情報

ニュース情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
新着Q&A記事
NEWS・記事
企業向けセミナー