株式会社K-NET | 特定技能online

K-NET株式会社

フィリピン人材をはじめとする優秀な外国人材採用で課題解決

代表者:川村 慶

17年以上に渡るフィリピン現地でのソフトウェア開発会社経営を通しての採用活動、および日本でのフィリピン人材雇用・管理のノウハウを生かし、現地からの優秀な外国人材の採用をご検討されている日本の企業様をご支援いたします。

アプリケーション開発、組込み系開発、機械設計、電気系などのエンジニア、海外向け営業・マーケティングや管理系、英語講師などの従来の職種に加え、『特定技能』ではすでに動いている外食業、農業、建築業をはじめ、ホテル人材や介護士などの新たな分野にも対応して参ります。

サービス概要

【外国人材採用支援】
人材不足に悩んでいる、グローバル展開力をアップさせたい、などの課題をお持ちの日本の企業様に対して、フィリピン人材を中心とした優秀な外国人材の採用をご支援いたします。
エンジニア、営業・マーケティング、管理などの高度人材に加えて、ホテル人材、介護士など人手不足が深刻なポジションに対して、仕事内容・目的などに応じて特定技能や技能実習なども含めて適切な在留資格での採用をご提案いたします。(有料紹介事業許可番号 : 13-ユ-308678)

【フィリピン進出支援】
17年以上のフィリピンでの会社経営により培った経験をベースに、日本企業のフィリピンでの会社設立からその後の経営、オペレーションを支援いたします。
現地会社設立、人材採用、組織構築、給与・雇用体系構築、設立後の経営・オペレーションetc

【フィリピンオフショア開発】
2002年に設立したフィリピン子会社「Astra K-NET」にて、WEBアプリケーション開発を中心にオフショア開発サービスをご提供しています。
国内での人手不足を補うソリューションとして、あるいは海外展開へのアームとしてご活用いただいております。
また、開発業務以外にデータコンバージョン業務などのBPO業務でも対応しております。

【サポート内容】

人材紹介/採用支援

【対応業種】

全業種対応

【対応可能地域】

全国対応

インタビュー

- 御社の 具体的な支援内容(事業内容)を教えてください。

弊社はフィリピンを拠点にオフショア開発・BPOとフィリピン進出支援を行っており、そして現在はグローバル採用支援事業をメインに行なっております。

グローバル採用支援サービスでは、日本の企業様に対して優秀な外国人材採用のお手伝いをいたします。
人材不足で採用に困っている企業様や、グローバル展開を今後視野に入れている企業様に対して、フィリピン人を始めとする優秀な外国人材の採用支援を行います。 弊社では新卒、中途、どちらも対応しており、お客様のニーズに寄り添った外国人材の採用支援を致します。


- 御社の支援された実績や実例を教えてください。

外国人材採用支援では、IT系や電気工系企業様など様々な日経企業様にご活用頂いております。
日本国内での採用やフィリピン国内での採用支援を行い、合計して1500名以上の採用実績がございます。

1)日本向けには
・アプリケーション開発エンジニア
・機械設計エンジニア・組込み系ソフトウェア開発エンジニア
・電気系エンジニア
・化学系エンジニア
・海外向け営業/マーケティング
・管理系
など

2)フィリピン国内の日系経企業向けには
・アプリケーション開発エンジニア
・組込み系ソフトウェア開発エンジニア
・管理系
・英会話講師
など

オフショア開発事業に関しましては、フィリピンを拠点にWEBアプリケーションを中心に開発を行い、現在ではBPO案件なども行なっております。
こちらも2002年よりフィリピンを拠点として行なっていたので多数の企業様の支援をさせて頂いてまいりました。

進出支援事業では、これまでIT系、ゲーム開発、オンライン英会話、メーカー系R&D…などの企業様の会社設立や採用、事業立ち上げをサポートさせて頂き、又は立ち上げ後のマネジメント支援までも行なってまいりました。


- 外国人を採用する際のアドバイスや注意点を教えてください。

●ポイント1 :スキルだけでなく、自社の社風や事業戦略にマッチした人材を採用する

日本国内での採用に苦労している企業様が多い中、外国人材採用の大きなメリットとしては多くの候補者を集客できることです。

なので、多くの候補者から対象業務へのスキルや能力は当然のことながら、候補者の人柄や価値観、自社の社風や環境にマッチするかなども観点からもしっかり選考することができます。

ただ、外国人材採用となると、スキルや日本語力ばかりを評価対象として選考する企業様が大半です。

弊社では採用してからのミスマッチを最小限にするために、企業の価値観や考え方にあった外国人材の採用支援を行なっております。

●ポイント2 :適切なセグメントの候補者母集団を作るか

「○○人」と一括りで考えることには無理があります。

多くのものが標準値をベースに振り幅が少ない日本とは異なり、アジアの多くの国では「ピン」と「キリ」の差が極めて大きいです。また、それは人材に関しても同じです。

前提として、まずはどの様な人材を、どういった目的で採用するかを明確にしたうえで、どの階層、どのセグメントの人材を対象にすべきかを定めて候補者の母集団を形成することが大事です。

なので、新卒であればどのレベルの大学のどの学部を対象にするかの狙いを定め、そこからいかに多くの応募を得られるかがポイントになってきます。

また、中途であれば履歴書からだけでは見えてこないことが沢山あり、現地事情を把握して、出身大学や社歴と合わせて応募者のスクリーンニングをしていかないとミスマッチが多々起こります。

●ポイント3:適切な条件で、会社側も外国人社員側も過度の我慢がない雇用・管理をする

実は、優秀な外国人材を日本国内で採用・雇用する場合は、日本人より低い給与で雇用出来るケースは少なくなります。外国人材側もこの点はセンシティブですので、それを感じると優秀な人材ほど他の企業、又は他国の企業へ流出してしまいます。

ただ一方で、外国人だからといって特別待遇が多すぎると日本人社員からの不満が出てきます。

なので、当たり前ではありますが、双方の観点から「公平」な評価をくだし、雇用条件や管理を行わないといけません。


- 今後のビジョンを教えてください。

これまでは、エンジニアの採用支援が中心ではありましたが、現在はありがたいことに、海外向け営業・マーケティングなどの職種も増えてきました。

同時に『特定技能』という新たな在留資格で外食業、農業、建築、介護士、ホテル人材といった新しい分野でのお話も頂くようになり、今後はこういった分野での外国人材採用支援を拡大させていく計画です。

また、フィリピン人材だけでなく、日本企業様により多くのより優秀な人材、複数の選択肢をご提供出来るように、タイ、インド、ベトナム、ミャンマーなどの外国人材の採用支援も行なってまいります。

会社概要

企業名

K-NET株式会社

代表者名

川村 慶

従業員数

日本人2名、フィリピン人30名(グループ全体)

事業内容

外国人材採用支援、フィリピンオフショア開発&進出支援

設立年月日

2012/3

所在地

東京都新宿区山吹町337-5 都住創山吹町ビル8F

オススメのサポート企業

コラム情報

セミナー情報

ニュース情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
新着Q&A記事
NEWS・記事
企業向けセミナー