株式会社メディカ出版

定着率98.8%の実績
介護の現場で外国人が働くことが「あたり前」になるために

取締役:長谷川 翔

理念 Your Success, Our Happiness
私たちは日本で働きたい外国人の方々に、常に「あなたが成功することが、私たちの幸せ」と伝えます。

2016年よりフィリピン・ミャンマーで日本語教育及び送り出し事業を始め、これまでに約100名の卒業生が来日、病院や介護施設で活躍しています。
私たちのコースでは、候補者たちに日本語やビジネスマナーだけでなく、「なぜ日本なのか?」「なぜ介護なのか?」を徹底的に考えさせます。寝る時間を削って自分と向き合うことを求めます。
それでも彼らは卒業式でこのコースに出合えたことを感謝してくれます。
どれだけしんどくても、確実に成長を実感し、日本で成功できる自信がつくから。
この自信を付けた我々の卒業生は、来日後多少の問題が起こっても、簡単に帰国したりしません。なぜ日本に来たのか?どうすれば日本で成功できるか?の答えを持っていますから。

外国人の受入れは手段です。日本はこれから介護だけでなく、全業種が超人材不足時代を迎えます。もはや外国人人材を「受け入れるかどうか」ではなく、「いつ」受け入れるかが焦点になっています。だからこそ絶対に成功させなければいけません。

覚悟を決めた事業者様には、真摯に向き合い、受け入れ成功と継続的な人材確保につながるお手伝いを全力ですることをお約束いたします。
なぜなら、皆さまの成功も、私たちの喜びだから。

 

サービス概要

◆「介護」に特化
【外国人人材紹介】
【外国人人材の定着支援業務(登録支援業務)】
【ビザ申請取次】

外国人人材紹介から登録支援業務までワンストップでご利用いただけます。
またご要望があれば、個別サービス単位でのご利用も可能です。

サポート内容

人材紹介/採用支援
登録支援
ビザ申請

得意業種

介護

対応可能地域

全国対応


インタビュー

御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください。

私たちは、現地での募集・選考から来日後の日本語教育、定着支援までを幅広くご用意しております。
特定技能人材は、弊社で実績のあるミャンマー・フィリピンからのご紹介を準備しています。
支援業務はすべて引き受け可能です。その中でも日本語教育は、EPA等の外国人介護スタッフへの豊富な教育実績がある講師陣が担当いたします。

御社の支援された実績や実例を教えてください。

2016年立ち上げから4年間におけるフィリピン、ミャンマーの受け入れ実績(EPA、留学生)
・実績国―フィリピン、ミャンマー
・来日支援実績―約100名
・定着率―98.8%
・受け入れ法人継続率―94.1%
・受け入れ地区―全国各地
・受け入れ施設―特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、病院など

外国人を採用する際のアドバイスや注意点を教えてください。

外国人人材の受け入れには、さまざまな課題が出てくるかと思います。
実際の対応内容を一部記載しています。
私たちは、現地で築いた候補者との信頼関係を活かして、事業者様、人材双方が気持ちよく働けるようサポートいたします。

①経営側と現場側の受け入れ認識
外国人人材の採用にあたっては、経営トップの判断で決まることが大半です。
経営トップの意思が現場スタッフに十分伝わり、外国人人材の必要性を理解されている場合は良いのですが、都合の良いことだけを現場に伝え、実際には想像以上に負担があると感じてしまう場合があります。継続的に受け入れていける環境整備のため、なぜ外国人人材を受け入れるのか、現場スタッフに理解いただくための研修を開催しています。

②日本人スタッフとの関係づくり
就労を開始すると現場の日本人スタッフとのコミュニケーション、人間関係が重要です。
業務はもちろんのこと、業務外のちょっとしたサポートをしてくれるスタッフがいる事業所は、トラブルにつながる事象を事前にキャッチし、回避することができます。
弊社においては専属のスタッフが来日前から来日後まで一貫してフォローしますので、トラブルの予防・対策にも対応が可能です。

今後のビジョンを教えてください。

介護の現場で外国人が働くことが「あたり前」になるために。
介護の現場で外国人が働く方法は増えてきましたが、現実にはなかなか増えていません。
そのような状況のなか、新しいビザである特定技能では、日本人と同様のフルタイム就労者としての期待が高くなってきています。

私どもの商品は「人」です。そのため、規模は追いません。
特定技能ルートにおける人材受け入れを、人材「定着」サービスだと考えています。
そのため、「来日したらあとはがんばってください」「来日後の面倒だけを見ます」というスタンスではなく、一人一人の外国人人材、事業者様と寄り添ってまいります。

介護の現場で外国人人材が働くことが「あたり前」になるために、必要なことはただひとつ。
外国人就労者の価値や働きに、同僚やご利用者様が認め、働いた対価を正当に受け取ることができること。
「彼(彼女)がいてくれてよかった」という積み重ねが、「あたり前」を創ります。
日本語も介護技術も未熟な彼らですが、熱意は人一倍持っています。「生かすも殺すも事業者様次第」です。
私たちの経験やサポートを活かしていただきながら、生きた人材確保策を確保していきましょう。

会社概要

企業名

株式会社メディカ出版

取締役

長谷川 素美

従業員数

180名

事業内容

1. 学術用書籍・専門誌の出版
2. 同DVD・アプリなどのデジタルコンテンツの制作、販売
3. 同各種セミナー・研究会の開催
4. 上記にかかわる一切の業務

設立年月日

1977年(昭和52年)

所在地

大阪

オススメのサポート企業

コラム情報

セミナー情報

ニュース情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
新着Q&A記事
NEWS・記事
企業向けセミナー