株式会社TOHOWORK | 特定技能online

株式会社TOHOWORK

『外国人材をもっと身近な存在に』を実現する

代表者:和田 陵平

私は、2013年から約4年半、ベトナムの送出し機関で留学生をはじめ、技能実習生や高度人材と呼ばれるエンジニア人材の教育に携わって参りました。ベトナムにいた時は送り出す側の立場でしたので、日本に帰国後は受け入れる側の立場として何かできないかと考え、職業紹介事業を立ち上げました。

弊社の最大の強みは、「ベトナム」に特化した人材紹介だと考えています。これまで関わってきたベトナム人の数はざっと1万人以上です。このベトナム人との”繋がり”を最大限生かして、今後も人材紹介はもちろん、それ以外の事業展開も視野に入れて進めていきます。
きっとベトナムにご関心のある企業様のお力になれるかと思います。

   


サービス内容

◆ 外国人人材紹介サービス
【外国人人材紹介】[有料職業紹介許可番号:13-ユ-309620]
特定技能外国人をはじめ、エンジニア人材や技能実習生、アルバイトの人材などのご紹介も行っております。

【ビザ相談サポート】
外国人が日本に滞在するための在留資格(ビザ)についてのご相談、また実際の業務にあたっては、弊社と提携している行政書士のご紹介を行っております。

【日越翻訳・通訳業務】
弊社ベトナム人スタッフによる通訳・翻訳業務を行っております。

【登録支援機関業務】[登録番号:19登-000217] 
特定技能外国人を雇用するにあたっての登録支援機関として支援業務を行っております。

  

【サポート内容】

人材紹介/採用支援
登録支援

【得意業種】

全業種対応

【対応可能地域】

全国対応


インタビュー

- 御社の具体的な支援内容(事業内容)を教えてください。

弊社は主に2つの業務を柱に事業展開を行っています。
1つ目は、各企業様のニーズに沿った就労可能なベトナム人材をご紹介しております。

具体的には、
①専門知識を活かしたエンジニア人材
②14業種で就労可能な特定技能外国人
③雇用計画が立てやすい技能実習生
④留学生が中心のアルバイト人材
のご紹介を行っております。

2つ目は、特定技能外国人の登録支援業務を行っております。

具体的な支援内容としましては、
①事前ガイダンス
②出入国時の送迎
③住居確保・契約支援
④生活オリエンテーション
⑤公的手続への同行
⑥日本語学習のサポート
⑦相談・苦情への対応
⑧日本人との交流促進
⑨転職支援
⑩面談・行政機関への通報
を行っております。


- 御社の支援された実績や実例を教えてください。

特定技能外国人の紹介・支援実績で一番多い業種は、「外食」の分野です。

2020年4月現在、「外食」の特定技能外国人を受け入れ企業様にご紹介した数は60名を超えています。
その中で既に入社に至っている数は10名ほど、また現在在留資格変更等で申請中の数も数名と今後、弊社から紹介する特定技能外国人の人数はますます増えていくと思われます。

また、登録支援機関としても委託を受けており、こちらもすでに数名の支援業務を行っております。

これまでの特定技能外国人のご紹介エリアは日本全国で実績がございまして、
登録支援機関としての支援エリアは関東圏内で実績がございます。


- 外国人を採用する際のアドバイスや注意点を教えてください。

ポイント①<外国人材を特別扱いする必要はないが、日本人以上のサポートが必要>

基本的には日本人と同じ待遇で問題はございません。
入社後の手続もほぼ日本人と同じものになります。

ただし、日常の様々な細かな点で企業様のサポートが必要となります。
具体的には、住居確保にあたるサポートから始まり、日常生活でのサポート、また社内においても外国人材が他の日本人と孤立しないようにサポートが必要となります。

ポイント②<寄り添う気持ち>

外国人材は慣れない日本社会での暮らしに日本人以上に不安やストレスを抱えて生活をしています。
彼らの多くは一日でも早く日本の生活や文化、習慣に溶け込めるよう一生懸命頑張っています。

ですので、受け入れ企業様におかれましても雇用する外国人の国の文化や習慣を少しでも理解し、外国人に歩み寄る努力が必要となります。

日本人と外国人の相互理解が深まれば業務上でのトラブルも防ぐことができ、長期的な雇用も望めるようになると思います


- 今後のビジョンを教えてください。

近い将来の今後のビジョンとしましては、特定技能制度の周知に尽力していきたいと思っております。
特定技能の制度が始まってから1年が経過しましたが、企業への周知度は60%程度と言われています。
この制度の存在すら知らない人が4割もいるのが現状です。
まずは、この制度がどういったものであるのかをセミナーなどの開催により知っていただきたいと考えています。

その次に、特定技能外国人の数を増やしていきたいと思っております。
5年間で25万人以上の特定技能外国人の雇用を国として掲げているものの、1年目で、約3000人ほどしか特定技能外国人を出せていないのが現状です。
先の受け入れ企業側への周知が進めば自ずと特定技能外国人も増えていくはずです。

特定技能制度は日本の人材不足解消において非常に有効的な制度です。
受け入れる企業側だけでなく、雇用される外国人にとってもメリットのある制度でありますので、今後ますますの活用を促していければと考えております。


会社概要

企業名

株式会社TOHOWORK

代表者名

和田 陵平

従業員数

2名

事業内容

外国人材採用支援、登録支援機関

設立年月日

2018年4月

所在地

東京都大田区大森北4-12-23 鈴木ビル2F

オススメのサポート企業

コラム情報

セミナー情報

ニュース情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
新着Q&A記事
NEWS・記事
企業向けセミナー