【外国人雇用の法務・労務特集】
受入れ企業必見!外国人雇用のリスク管理~法務・労務問題を未然に防ぐには~ | 特定技能online

【外国人雇用の法務・労務特集】
受入れ企業必見!外国人雇用のリスク管理~法務・労務問題を未然に防ぐには~

急速に増える外国人労働者。一見コンプライアンスに問題がなさそうな企業ですら、起こり得る外国人雇用の労務・法務リスク。人手不足を解消し、企業成長に結びつけるはずの施策が翻って、改善勧告や改善指導を受けることもあると専門家は説明する。

「何が問題で、何が違反になってしまうのか」を事前に把握し、自社の守りを固めることが肝心である。また日本企業で長く働ける環境を外国人も求めている。企業の労務・労務サポートを行っている専門家に、「起こり得るリスク」と「取るべき対策」について聞いた。

注目記事

記事一覧

人材紹介会社に一括でお問い合わせ

  • センチュリー法律事務所

    特定技能制度を始め外国人雇用制度は複雑で難解だと思います。受入れ企業に違法なことを行う意図がなくても、知らず知らずに法令違反を行ってしまうこともあるかもしれません。 そういった企業の意図しない法令違反を防止するため、弁護士(入管届出済)兼社会保険労務士が、リクルートメントの起点から帰国後までの手続を統合的に支援します。

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
企業向けセミナー
おすすめ記事