GTN社主催WEBセミナー「登録支援機関を選ぶ3つのポイント」~登録支援業務の実際から見る受入・定着のツボと考慮すべきリスク~ | 特定技能online

GTN社主催WEBセミナー
「登録支援機関を選ぶ3つのポイント」~登録支援業務の実際から見る受入・定着のツボと考慮すべきリスク~

Sponsored株式会社グローバルトラストネットワークス

【セミナー概要】
 特定技能人材の受入には様々な支援が義務付けられています。しかし「義務だから」支援する、というスタンスでは、人材の採用や定着には限界が生じます。どのような支援やリスク回避が必要でしょうか?自社で対応しきれない場合、どのような登録支援機関やパートナー企業を選び、どう活用するのが良いのでしょうか?

 2006年から20万人超の外国人の生活とキャリアを支援してき、特定技能制度が開始した2019年4月の翌月には登録支援機関として事業を開始してる(株)グローバルトラストネットワークス。同社の特定技能推進室マネジャー姜(カン)が自身の実務経験も踏まえポイントをお話しします。

【アジェンダ】
1.特定技能と10の義務的支援のおさらい
2.特定技能人材受入れの実際
  ~事例も踏まえた具体的アクションとリスク回避方法~
3.登録支援機関を選ぶ3つのポイント
4.GTNの登録支援「10+10」

【共催】
すばるコンサルティング株式会社

※イベント当日正午までのお申し込み受付といたします。

▼▼その他WEBセミナーのお知らせ▼▼

―――次回以降セミナー準備中―――

※各WEBセミナー毎の登録が必要となります。

特定技能人材の採用をお考えの皆様へ

今まで外国人材を雇用された経験のない企業様も多いのではないでしょうか。

・日本語でのコミュニケーションに問題はないか?
・どのような仕事を任せられるのか?
・どの国の人材が良いのか?
・雇用するにあたり何から始めればよいのか?

…など、様々不安や疑問があるかと思います。

特定技能Onlineでは、外国人材紹介企業や、登録支援機関、行政書士事務所など、弊社がご面談をさせていただいたサポート企業を無料で紹介しています!

外国人材採用をご検討の方、是非一度お問い合わせくださいませ。

 class=

関連記事リンク

コラム情報

申請種類から探す
対象技能から探す
支援機関から探す
新着コラム記事
企業向けセミナー
おすすめ記事